蓮花[Hasuhana]blog

日常に溢れる真理。

【告知】お茶会

元スピリチュアルジプシー代表と言っても過言ではない私が、常日頃 腹立たしく感じていることがある。

 

それは

宇宙の真理を紐解くあらゆる視点の知識を持っているにも関わらず、それでも飽き足らず際限なく目新しいメソッドを求め、その知識を使わない人が余りにも多いということ。

 

でも実は周りの人たちに向けて発せられたこの怒りの正体は、他でもない自分自身に向けられたもの。

 

知識は使わなければ ただの知識。

 

例えセミナーやメソッドの講習に

何百万円かけていたとしても、

買って使わない健康グッズと同じ、

 

使わないのなら

塵(ゴミ)である。

 

蓄えてきた知識を使い、

叡智とするかは

 

やるか、やらないか

ここにかかっている。

 

 

例え神でも、キリストでも

誰も誰かのことを変えられない。

 

理(ことわり)を説くことはできても、

変えることはできない。

 

変えることが出来るのは

宇宙でたった1人、自分だけである。

 

自分で自分の人生を生きる、

“生ききる”と決めること。

 

これに尽きる。

 

そしてそれを

頭(思考=顕在意識)ではなく、

肚(心=潜在意識)で決めるのだ。

 

どんな状況にあっても、

やるか、やらないか。

 

決める。

 

そして行動する。

 

 

でも

ひとりで頑張らなくていい。

 

 

自分と向き合うことは

決して容易くないこと。

 

だから人の助けを “ちゃんと” 借りる。

 

自分で出来ないところは、

出来る人の助けを

“ちゃんと” 借りるのだ。

 

自分でやるところは

自分でやる。

 

頑張るところと

頑張らないところを知る。

 

頑張り方を間違えないこと。

 

 

スピリチュアルを

妄想では終わらせない。

 

誰しも生まれたからには

自分だけの至福を味わうことが使命である。

 

使命とは本来の自分を取り戻し、

誰かになろうとするのでなく、

ありのままの自分で生きること。

 

苦労して生傷だらけで身も心もボロボロになりながら、犠牲を払い何かを成し遂げるのではなく

 

持って生まれた魂の輝きを放ち、日常において魂の悦びを選びぬき、奥底から溢れるような豊かさを味わうこと。

 

特別な何かでしか満たせない自分が如何に不足だらけの人生を生きているのか、視点が変わる喜びを体感して頂きたい。

 

トークは綺麗ごと一切無し。

 

でも優雅に参りましょう。

 

会場はリッツカールトン大阪。
1テーブルでゆっくりお話が出来るよう、参加人数は限定3~5名様。


お洒落をして一緒に楽しみましょう。


【日 時】11月11日(金)11時~16時
【場 所】リッツカールトン大阪

                   1F ロビーラウンジ
【人 数】(女性限定)最大5名様
【参加費】15,000円  ※事前お振込

アフタヌーンティ代込み)

 

https://www.ritz-carlton.co.jp/restaurant/lounge/menu/

 

【問合せ&お申込】odeko.dekopon1501@gmail.comまで

※その他詳細は、お申込後直接メッセージにてご案内させて頂きます。